子育て

夏の赤ちゃんに適した服装とは?おすすめの夏服をご紹介!

赤ちゃんと初めて過ごす夏は、どのような服装が適しているのか迷うことでしょう。月齢別に夏服を選ぶ必要があり、肌着もどのようなデザインを選ぶべきなのか迷うことでしょう。そんな夏の赤ちゃんに適した服装をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

赤ちゃんにおすすめの服装は?素材にも注目して


 

赤ちゃんは寝て過ごす時間が長いため、汗をしっかりと吸い取ってくれる服を選ぶ必要があります。

■ガーゼ:暑い夏に適した素材で、通気性も良く吸収性にも優れている素材です。

■天竺素材:通気性に優れており、薄手の素材なので夏はおすすめです。

■フライス素材:優しい素材で、オールシーズン使えるのがメリットです。

こういった素材に注目して、赤ちゃんの夏服を選んであげると良いでしょう。

外出時の赤ちゃんの服装を月齢別にご紹介!


 

外出時の赤ちゃんは、どのような服装に心がけると良いのでしょうか。月齢別に夏服をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。また、快適に過ごせる夏の服装に注目してみましょう。

【生後1ヶ月~2ヶ月】赤ちゃんの夏服


 

生後1ヶ月~2ヶ月の赤ちゃんは、まだ家の中で過ごしている時間が多い月齢です。大人の服装に一枚プラスしてコーディネートすると良いでしょう。肌着は汗を吸い取ってくれる役割があるので、必ず着せるようにしてください。

また、外出時にデパートなどのエアコンがある場所に行く場合は、エアコンが効きすぎていて寒い可能性もあります。そのために、ブランケットなどの掛けるものを用意しておくと良いでしょう。

【3ヶ月~4ヶ月】赤ちゃんの夏服


 

首が座り始める時期ですが、前開きのロンパースが着せやすい月齢です。家の中ではおむつ一枚で過ごしてもいいかなと考えるママといると思いますが、汗を吸収してくれる肌着をきちんと着せるようにしましょう。

また、外出時にはエアコンが効きすぎている場合があるのでブランケットなどのかけるものを持ち歩くと良いです。

【5ヶ月~6ヶ月】赤ちゃんの夏服


 

ハイハイをする赤ちゃんもいる5ヶ月~6ヶ月の赤ちゃんは、動き回るので汗をかきやすくなります。そのため、真夏は着替えの用意が必要になります。また、動き回るためにお腹がでてしまわないように、ボディスーツなどのお腹がきちんと隠れるタイプの肌着を着用することが大切です。

この頃になると、外出先での冷え防止のためには薄手のカーディガンでも役立ちますので、カーディガンかブランケットなどを用意しておくと良いでしょう。

【7ヶ月~9ヶ月】赤ちゃんの夏服


 

7ヶ月~9ヶ月の赤ちゃんは、上下が分かれている洋服にチェンジしても大丈夫です。お腹が冷えないように、ボディスーツなどの肌着でしっかりとお腹がカバーしてあげましょう。

また、外出先でエアコンが効きすぎている場合があるため、スカートの中にはスパッツを履いたりと冷え対策をすると良いです。

【10ヶ月~1歳頃】赤ちゃんの夏服


 

一人歩きをしだす10ヶ月~1歳頃の赤ちゃんは、外出先の冷え防止のためにレッグウォーマーなどを持ち歩くと良いでしょう。外は蒸し暑く、デパートやスーパーの中は寒いので、温度差に負けてしまう可能性もあります。そのために、対策としてバッグに忍ばせておくと良いでしょう。

赤ちゃんに合う最適な夏服を選ぼう!


 

月齢別におすすめの赤ちゃんの服装をご紹介しましたが、いかがでしたか?赤ちゃんが快適に過ごせるためには、服装に注意してコーディネートする必要があります。赤ちゃんに合う最適な夏服を選んで、暑い夏を乗り切りましょう!

~関連した記事はこちら~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA